診療時間
09:00 ~ 13:00 / / /
14:00 ~ 16:00 / / / / /
14:00 ~ 19:00 / / / / / / /
  • 休診日:月・日・祝

電話でのご予約

052-955-8211

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

WEB予約 24時間受付中
キービジュアル

役立つデンタルグッズとは

2016年6月29日

歯ブラシの毛先が届かない歯と歯の間や、歯肉との境目の掃除に欠かせないのがデンタルフロスや歯間ブラシです。歯と歯の間が狭い場合は、デンタルフロス、ブリッジの下などには、歯間ブラシを使います。フロスでは、ワックスつきとノンワックスとがありますが、慣れていない人は、すべりの良いワックスつきの方が使い勝手がいいかもしれません。フッ素入りのフロスもおすすめです。
太い糸を無理やり歯肉の方にグイグイ入れると、歯肉が下がる原因になってしまうので無理は禁物です。自分に合う太さがよくわからない場合は、まず細めのタイプを購入するのがコツです。
歯間ブラシも同じです。ブラシの大きさは「S」だけでも「SSS」から「S」まで細かく分かれています。太いブラシを無理やり歯間にねじ込んだりしないで、やはり最初は細いものを使ってみましょう。迷った場合は自己判断せず、歯科医院で衛生士さんに選んでもらうことをおすすめします。
一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

忙しいときは手抜きブラッシングで

2016年6月27日

歯ブラシだけでは落としにくい歯と歯の汚れには、デンタルフロスや歯間ブラシなどの使用をおすすめします。
毎日歯を磨くことは大切です。とはいえ、歯なんて磨く気にもなれない日もあります。そんなときには、予防歯科の知識を駆使した手抜きブラッシングで切り抜けてください。
おすすめは、電動歯ブラシか超音波歯ブラシで、磨き終わりを10としたら ざっと8割磨き、残りの2割を歯ブラシで手磨きする方法です。
全部を電動歯ブラシで磨くのも、手磨きするのも、時間がかかるものです。両者を組み合わせるのが一番能率的です。
歯ブラシは、その日の体調に合わせ、数種類(ソフト、ミディアムソフト、ミディアムなど)の硬さを用意します。歯肉が腫れている日はソフト、時間がないときはミディアム、お風呂の湯船につかりながら5分くらい磨けるならミディアムソフト、など体調や状況に合わせて選ぶのもコツです。
また、普段きちんと磨けない分、月に1回、歯科医院でPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)を受けプラークを完全に除去してもらったり、プラークをそもそも堆積させないように、日頃からキシリトールを食後に摂取するのもおすすめです。キシリトールを常用している人は、一晩磨かなくても、プラークの堆積重量がキシリトールをかみ始める前の3分の1から4分の1に減ることがわかっています。

一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

世界一正しい歯の磨き方2

2016年6月24日

・歯の表面はブラシを直角に当てる
歯の表面は、歯1本につき、20回を超える回数で磨きます。歯ブラシを左右に動かす距離は1から2mm程度でOKです。小さく振動させて、ちょっとずつ動かします。
・歯周ポケットは、45度の角度で
歯と歯肉の境目の歯周ポケット付近は最も汚れがたまりやすい場所のひとつです。ここを磨くときは、歯ブラシを45度の角度に当てて、やはり細かい微振動磨きをしましょう。1ヵ所につき、20回程度を目安に繰り返しましょう。
・毎食後に3分以上磨く
毎食後に磨くのが最もよいですが、忙しくて難しいという人は、1日最低1回、5分以上はトライしてみましょう。
・歯ブラシは毛が密で平らなものを
硬さは「普通」か「軟らかめ」を選びましょう。ヘッドの大きさは下の前歯4本分が目安です。毛先が曲がってしなりがなくなったら、新しいものに買い替えます。
フッ素入りの歯磨剤を使って場合、何度も口をすすいでしまうと、せっかくのフッ素が流されてしまいます。口をすすぐときは1口分の水で、時間は最大で30秒間だけにしましょう。
一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

世界一正しい歯の磨き方

2016年6月22日

良い歯磨きは、歯肉に負担をかけずに歯垢を除去することです。そのためには歯ブラシを左右に小さく振動させるのです。
・歯ブラシはぬらさない
歯を磨く前に、ついなんとなく歯ブラシをぬらしていませんか?
じつはこれは×です。歯ブラシを濡らすと歯磨き剤があっという間に泡だってしまい、長時間磨けません。
乾いた歯ブラシにフッ素入りの歯磨剤をたっぷりつけて、奥歯から順に、一筆書きの要領で磨きましょう。
・歯ブラシはペンをもつときと同じに
ペンのもち方と同じ、ペングリップは、ヘンに力が入りすぎないので、歯肉を傷めないおすすめの持ち方です。
歯に当てる強さは、200g程度です。手の甲に当てて、少し振動していると感じるくらいが適当です。
一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

フッ素の虫歯予防効果

2016年6月20日

歯の表面のエナメル質は、ハイドロキシアパタイトというものでできています。じつは、このハイドロキシアパタイトは非常に硬い組織ですが、酸にはよく溶け、壊れやすい特徴があります。虫歯菌の出す酸で、すぐに歯の表面が溶け出してしまいます。
そこで、役立つのがフッ素です。フッ素をエナメル質に作用させると、フルオロアパタイトという、酸に溶かされにくい歯質になります。つまり歯質を強化するわけです。
さらに、酸性に傾いた口の中を中性に戻す、唾液の緩衝能という作用を高めて、まだ目に見えない初期虫歯の再石灰化を促す働きもあるので、フッ素ジェルをぬるだけで治せる場合もあります。
フッ素は一般に、子どもの虫歯予防アイテムと思われがちですが、じつは、大人にとっても必須です。フッ素入り歯磨剤やフッ素ジェルは、ずっと使い続けてほしいものなのです。
永久歯のエナメル質が形作られる子どものころにフッ素を過剰に摂取すると、歯に白い斑点ができたり、骨の形成に悪影響が出る可能性はあります。しかし、これはあくまで適量を超えて使った場合です。1回分の歯磨剤に含まれるフッ素はごく微量なので、歯磨剤使用だけで、歯はもちろん、全身に影響が出るとは考えられません。
また、ホワイトニングをしたときに歯が少し染みる場合や知覚過敏なら、フッ素ジェルを塗布するだけで治せる場合もあります。ふだんの虫歯予防アイテムにぜひ加えてください。
一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

キシリトールの虫歯予防効果

2016年6月17日

虫歯菌は甘いものが大好き。なのに、砂糖と同じくらい甘いキシリトールが、虫歯予防に役立つのはなぜでしょう。
じつは、ひとくちに糖といってもその種類は多様です。
キシリトールは、白樺(しらかば)や樫(かし)などに含まれる天然の甘味成分、キシラン・ヘルミセルロースに水素を加えて化学反応を起こした「糖アルコール」と呼ばれるものです。ミュータンス菌に代表される虫歯菌は糖を分解して酸を発生させますが、キシリトールは虫歯菌が分解できない独特の構造なので、酸を発生させることができずに、次第に数が減っていくのです。
キシリトールの爽快感のある甘味は唾液の分泌を増やす効果もあり、しかも、唾液中のカルシウムと結びついて「キシリトール-カルシウム」という形になると、エナメル質の再石灰化を促す効果もあります。
キシリトールをぜひ利用してほしいのは、ミュータンス菌が多い人、虫歯になりやすい人、唾液の少ない人、ストレスの多い人などです。
キシリトールを口の中に長時間とどめておけるという意味では、ガムがベターです。ミュータンス菌を減らしたい人は食事をとった直後に、唾液を増やしたい人は食前にかみましょう。
かみ方のポイントは、最初に出る唾液は飲み込まず、2分間を目安にためて、口の中でぐるぐる回すこと。これはミュータンス菌にまんべんなくキシリトールを行き渡らせるためです。2分間、唾液をためるのが難しい人は、最低でも5~10分間はかみ続けましょう。
一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

3DSって何?

2016年6月15日

3DSは、「デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム」の略です。ミュータンス菌の数が多い人を対象とした虫歯菌の除菌治療です。
上下の歯型をとって、その人専用のマウスピース型のトレーをつくり、中に虫歯菌を殺す作用のある薬剤や、フッ素にキシリトールの粉末を加えたペーストを詰めます。歯科医院ではPMTCのあとに、自宅なら1日10分程度、1週間から3ヶ月装着してもらいます。
3DSはミュータンス菌の数がとくに多いなど、虫歯になりやすい人で、ミュータンス菌を減らす効果のあるキシリトールガムを1日3回かめない人などに向く治療です。
一生懸命歯を磨いているのに、すぐに虫歯ができてしまう人、カリエス危険度テストで、ミュータンス菌が多いと判明した人などは受けてみる価値があるでしょう。
3DSの除菌効果は、約6ヶ月間持続します。その後もフッ素入り歯磨剤などによるケアをきちんとすれば、1年以上持続するとも報告されています。
3DSは通常、PMTCでプラークをしっかり除去したあとに行う処置ですが、3DSだけでも虫歯菌を撲滅する効果はあるので、これだけを受けることもできます。治療を始めたら数ヶ月後に唾液検査を受けて、除菌がうまくいっているかどうかを確認してもらいましょう。PMTCと同様、予防処置なので健康保険は利きません。
一般に、PMTCはフッ素塗布とセットで数千円、3DSは数万円程度が目安です。とはいえ、かかる費用は歯科医院によって違いますので、必ず事前に確認しましょう。

一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

PMTCの進め方は?

2016年6月13日

一生懸命歯磨きをしているつもりでも、磨き残しは多少なりとも出てしまうものです。どの部分に磨き残しがあるかを知るために、PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)ではまず、プラークの有無がひと目でわかる「歯垢染め出し液」を歯にぬります。
次に、フッ素入りの研磨ペーストを使って、ラバーカップと呼ばれる軟らかいゴム製のカップを器械につけて磨いていきます。自分では磨き残しの出やすい歯間や歯肉との境目も専用の器具で重点的に清掃します。
さらに、歯垢がつきにくいよう、歯の表面をつるつるに研磨します。最後に、再石灰化を促すフッ素を塗布して終了です。この間、かかる時間はおよそ1時間。虫歯治療と違って痛みはありません。あまりの気持ちよさに、うとうとしてしまう人もいるほどです。
一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

虫歯になる前に受けたいPMTC&3DS

2016年6月10日

PMTCは「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」の頭文字です。専門家による歯のクリーニングという意味です。
通常、保険診療は病気に対する処置に限られるため、歯のクリーニングは保険診療の対象外となります。歯石除去は保険診療でできますが、歯石除去とクリーニングは違うものです。
PMTCの標的は、虫歯菌のつくるバイオフィルム=細菌が集まってつくるフィルム状の膜です。これを徹底的に落とすのが目的です。
同時に自分では掃除しにくい歯と歯茎の境目や奥歯のプラークも除去できるので、虫歯だけでなく、歯周病の予防にも有効です。軽い歯肉炎は歯周病の始まりですが、PMTCを受けるだけで治る場合もあります。
さらに、茶渋やタバコのヤニなど歯の表面についた着色成分もきれいにとれるので、歯が白くなる効用もあります。歯のホワイトニングには踏み切れないけれど、とりあえず自然な白さ取り戻したいという人にとっても利用価値の高いケアといえるでしょう。
一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

虫歯予防に利く唾液を増やす工夫2

2016年6月8日

キシリトール入りのガムをじっくりかむと唾液の出がとてもよくなります。かみ方のコツは、最初の2分間は、唾液を飲み込まずに、口の中でぐるぐる回すようにすることです。この習慣を続けると、半年から1年で唾液の分泌量が2倍近くまで増えることも珍しくありません。
しかも、ミュータンス菌は糖を養分にしますが、キシリトールはミュータンス菌が分解できないタイプの糖なので、次第にミュータンス菌の数が減ってきます。
市販のキシリトールガムを利用する場合は、キシリトールのほかに砂糖やショ糖、液糖などの砂糖と同じタイプの糖類が使われていないかをチェックしましょう。
たとえキシリトールが配合されていても、残りが菌のエサになる糖類なら、意味がないからです。厚生労働省が認めた特定保健用食品のガムなら安心です。
キシリトール100%の歯科専用ガムを置いている歯医者さんもあります。治療を受けなくても購入できるので、歯科医院で相談してみましょう。

一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • MAIL相談

電話での問い合わせ

052-955-8211

医院住所

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

pagetop