診療時間
09:00 ~ 13:00 / / /
14:00 ~ 16:00 / / / / /
14:00 ~ 19:00 / / / / / / /
  • 休診日:月・日・祝

電話でのご予約

052-955-8211

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

WEB予約 24時間受付中
キービジュアル

歯を失うということ

2020年3月14日

虫歯や歯周病が悪化すると、歯を失ってしまうリスクがあります。
歯を失ってしまった場合は、入れ歯や差し歯、インプラントなどの治療を行うことになるでしょう。
今回は、もし何らかの理由でそういった義歯を利用せずに放っておいたらどうなるのかをご紹介します。
歯というのは思った以上に動くもので、健康な状態ではそれぞれの歯が押し合ってバランスを取っています。
そのため1本でも抜けてしまうと、そのバランスが崩れてしまうのです。
歯のない部分に隣の歯が傾き、その隣がまた傾き、といった感じでドミノ倒しのようにずれていきます。
その結果、歯並びはガタガタで噛み合わせの悪い状態になるのです。
そうなると噛む力は弱まります。歪んだ噛み合わせのままにしておくと、あごがずれてしまいます。ひどい時には顎関節症になってしまうこともあるでしょう。
歯並びがガタガタですので歯みがきが難しくなり、歯垢や歯石がたまって虫歯や歯周病のリスクが高まります。
このように、歯を失ったまま放置しておくのは、とてもリスクの高いことなのです。
歯を失うことを避けることの重要性がここにあります。
ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.icco-d.com

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • MAIL相談

電話での問い合わせ

052-955-8211

医院住所

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

pagetop