診療時間
09:00 ~ 13:00 / / /
14:00 ~ 16:00 / / / / /
14:00 ~ 19:00 / / / / / / /
  • 休診日:月・日・祝

電話でのご予約

052-955-8211

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

WEB予約 24時間受付中
キービジュアル

口腔外接着法の禁忌

2020年5月5日

接着法には、口腔内法と口腔外法があり、その違いは抜歯の有無になります。
口腔外法は口腔外で接着法を行うために、抜歯をしなければなりません。
抜歯に際しては、破折している歯牙の強度は低下しているために負荷をかけないで抜歯する必要があり、歯根の形態を精査しなければなりません。
右上第一大臼歯の破折のレントゲン写真です。

{003188-20200324[00](1)}C.JPG
{003188-20200324[00](1)}C  1_LI - コピー.jpg
                   (黄線:頬側根 赤線:口蓋根)
このように遠心頬側根の彎曲が大きく抜歯が困難な場合は、口腔外法は禁忌となります。
名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • MAIL相談

電話での問い合わせ

052-955-8211

医院住所

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

pagetop