診療時間
09:00 ~ 13:00 / / /
14:00 ~ 16:00 / / / / /
14:00 ~ 19:00 / / / / / / /
  • 休診日:月・日・祝

電話でのご予約

052-955-8211

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

WEB予約 24時間受付中
キービジュアル

噛み合わせ

2015年8月28日

左上6番が冷たい水でしみるとの主訴ため来院されました。
初診時の写真です。
{002702-20150109[00](0)}C.JPG
インレー(詰め物)の下がカリエス(むし歯)になっていることがレントゲン写真で確認できたので、インレーを除去し、カリエスをスプーンエキスカベーターで慎重に取り除きました。
{002702-20150202[00](0)}C.JPG
まだ、茶色くなっている部分が残っていますが、スプーンエキスカベーターで触っても硬く、着色はしていますが健康な状態だと判断して補綴治療にはいりました。
補綴物の材質には金属、セラミックなどがありますが、補綴物の破損や咬合(噛み合わせ)などを考慮して金属を選択しました。
装着時の咬合関係を見てみましょう。(青で印をつけてみました)
{002702-20150403[00](0)}C.JPG
〇で囲んだところが咬んでいるところです。
{002702-20150403[00](0)}C - コピー.JPG
理想では、どのような咬合関係になるのかグリーンでマークしてみました。(これはあくまで理論上ですので、咬み合う歯の状態や歯並びなどにより異なります。)
{002702-20150403[00](1)}C - コピー.JPG
理想的には10ヶ所ですが、治療した歯は、6ヶ所で咬むことができます。
隣の天然歯が1ヶ所で咬んでいることと比較しても、非常に良い咬合状態だと思います。
また、咬んでいるポイントの位置関係から歯を安定させることが可能となっています。
治療した歯と咬み合う歯の状態を考えると大変良好な咬合関係を得られたと思います。
名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

根管治療の2年後の状態

2015年8月24日

2013年7月に左上2番(左上の2本目の前歯)の再治療をいたしました。
初診時のレントゲン写真では根尖に病巣がみられ、根尖部の根管がチョッと太い様に思います。
{002702-20121029[01](3)}.JPG
{002702-20121029[01](3)} - コピー.JPG
いつもの様にラバー防湿をして根管治療を始めました。
根管の長さを測るためにリーマーを入れてレントゲン写真を撮影すると、根管が太いのが確認できます。
{002702-20121107[02](0)}.JPG
通常、根管充填はガッタパーチャを使用するのですが十分に加圧して充填できないため、MTAセメントで充填することにしました。
少量のMTAセメントを充填して、根尖が封鎖されているのかレントゲン写真で確認後、更に、MTAセメントを充填しました。
{002702-20121114[01](1)}.JPG
治療後、2年の状態です。
症状はなく、生活に支障はありません。
病巣には骨の添加が見られ、良好な状態ですが、まだ少し根尖に骨の透過像が見られます。
{002702-20150706[00](0)}C.JPG
{002702-20150706[00](0)}C - コピー.JPG
根尖病巣のある期間が長かったために、根の外側にバイオフィルムが形成されているのではないでしょうか。
早期に根管治療を行なっていれば、更に改善されていたのではないかと悔やまれます。
名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • MAIL相談

電話での問い合わせ

052-955-8211

医院住所

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

pagetop