診療時間
09:00 ~ 13:00 / / /
14:00 ~ 16:00 / / / / /
14:00 ~ 19:00 / / / / / / /
  • 休診日:月・日・祝

電話でのご予約

052-955-8211

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

WEB予約 24時間受付中
キービジュアル

根管治療の2年後の状態

2015年8月24日

2013年7月に左上2番(左上の2本目の前歯)の再治療をいたしました。
初診時のレントゲン写真では根尖に病巣がみられ、根尖部の根管がチョッと太い様に思います。
{002702-20121029[01](3)}.JPG
{002702-20121029[01](3)} - コピー.JPG
いつもの様にラバー防湿をして根管治療を始めました。
根管の長さを測るためにリーマーを入れてレントゲン写真を撮影すると、根管が太いのが確認できます。
{002702-20121107[02](0)}.JPG
通常、根管充填はガッタパーチャを使用するのですが十分に加圧して充填できないため、MTAセメントで充填することにしました。
少量のMTAセメントを充填して、根尖が封鎖されているのかレントゲン写真で確認後、更に、MTAセメントを充填しました。
{002702-20121114[01](1)}.JPG
治療後、2年の状態です。
症状はなく、生活に支障はありません。
病巣には骨の添加が見られ、良好な状態ですが、まだ少し根尖に骨の透過像が見られます。
{002702-20150706[00](0)}C.JPG
{002702-20150706[00](0)}C - コピー.JPG
根尖病巣のある期間が長かったために、根の外側にバイオフィルムが形成されているのではないでしょうか。
早期に根管治療を行なっていれば、更に改善されていたのではないかと悔やまれます。
名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • MAIL相談

電話での問い合わせ

052-955-8211

医院住所

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

pagetop