診療時間
09:00 ~ 13:00 / / /
14:00 ~ 16:00 / / / / /
14:00 ~ 19:00 / / / / / / /
  • 休診日:月・日・祝

電話でのご予約

052-955-8211

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

WEB予約 24時間受付中
キービジュアル

治療後5年10ヶ月 2.歯牙移植

2014年12月29日

左下第一小臼歯の治療のために来院されたのですが、(12月27日のブログでご紹介した患者さんです)第ニ大臼歯(右の歯)にも時々、鈍痛があるため治療することになりました。
レントゲン写真をみると遠心根(右の根)は残せそうですが、近心根(左の根)は左側の骨がなくなっていて、残せそうにありません。
この第ニ大臼歯がなくなってしまうと、義歯かインプラントが必要になってきます。
ご本人は、いずれの方法も拒まれたため、強度には問題がありますが、遠心根を第一大臼歯のあった所に移植して、第一小臼歯とのブリッジをご提案しました。(上顎の第ニ大臼歯は欠損しています。)
{002438-20080213[01](13)}.JPG
ブリッジを取り除き、遠心根のみ歯内療法をして根管充填しました。
{002438-20090313[00](0)}.JPG
第一小臼歯の根の処理と同時に第2大臼歯を近心根と遠心根に分割して、遠心根を第一大臼歯の所に移植しました。
しかし、移植部位の骨の厚みが十分でないため、遠心根を90度回転させて、移植した根が骨で十分に囲まれるようにしました。
10.JPG
治療後5年10ヶ月の状態です。
移植した根の周りには、骨が吸収している様子はありません。
移植した所に痛みや違和感はなく、快適に生活を送られています。
{002438-20131030[00](14)}.JPG
インプラントを用いて治療することの適応例だと思いますが、リスクはあってもご自分の歯を残すことを希望されました。
今は、ご自分の歯で生活できることを大変喜ばれています。
名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • MAIL相談

電話での問い合わせ

052-955-8211

医院住所

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-7-14 ATビル2F

pagetop