«  2014年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2014年9月26日

患者さまから9月18日の日本経済新聞 夕刊に歯科用顕微鏡に関する記事が出ていることを教えて頂きました。

歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を使うことで虫歯を見逃したり、削りすぎを避けられたり、これまでX線写真をもとに勘頼みだった根管治療のトラブルが避けられたりとメリットが掲載されていました。

また、歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を使用した治療では、治療状況をモニターで見ることができ治療の質を高める効果があることも記載されていました。

しかし、このようにメリットの多い歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)ですが、導入されているのは歯科の医療機関の3%程と少なく、これから導入する医院が増え、治療の質が高くなることが望まれます。

当院では、マイクロスコープを使用して質の高い治療をご提供できるよう努力しています。


名古屋 中区 栄 一壺歯科医院


2014年9月13日

他院で半年程前に右上側切歯を抜歯して、右上中切歯、側切歯の仮歯を入れてもらったのですが、昨日から腫れて痛みが出てきたので診てもれえませんか?ということで当院の患者さんのご紹介で来院されました。

初診時のスライドです。
{002663-20120404[00](7)}.JPG

大変お忙しい方で、今まで、時間が取れず、なかなか思うように治療ができなかったとのことでした。

この時点で仮歯はすでに取れており、外れる度に自分ではめて使っているそうです。
大変、ご不自由でお気の毒に思います。

仮歯の中は仮歯が外れていたため、むし歯になっていました。
また、歯肉は赤く腫れ、指で押すと膿が出るような状態です。


遠方から来られるために来院される時は、1日とか半日の時間をお取りして集中的に治療することにしました。

まず、仮歯を作り替え、日常生活に問題が生じないようにします。

前歯部の保存が不可能な歯を抜歯したのですが、歯周病(歯槽膿漏)により歯槽骨(歯を支える骨)がかなりなくなっています。このままだと抜歯した後、歯肉が大きく窪んでしまい審美的に問題となります。
これを出来るだけ防ぐために抜歯した後、抜歯窩(抜歯したあとに残る穴)に骨移植材を入れ、歯槽骨の保存に努めました。

抜歯したところが治るまでの期間を利用して、根管治療が必要な歯を治療しました。

ご本人にはできるだけブラッシングを頑張って頂き、なんとか補綴物を製作することができる環境が整いました。

右上第一小臼歯から左上第一小臼歯までの8歯からなるブリッジをセットしました。
{002663-20140701[00](2)}.JPG


左右で歯の長さが異なっていますが、歯が長くなっている部分は唇に覆い隠されるため日常生活で問題になることはありません。
また、歯茎に窪みが出来ていないので、食べ物が停滞したり審美的に問題となるようなことはありません。

これで講演など人前でお話になる時に、口もとを気にせずご活躍されることと思います。


名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

2014年9月10日

疲れたり、体調の悪い時など長い間、右下に違和感を感じていらしたそうです。

初診時のレントゲン写真です。
右下第一大臼歯の近心根、遠心根に根尖病巣があります。
{002137-20060307[00](0)}C.JPG


クラウン(被せ物)を外すと歯冠部分があまりなく十分な防湿ができないため、コンポジットレジンで隔壁を作り、無菌的処置ができる環境を作りました。

ラバーダムをして根管治療の開始です。

近心根が2根。遠心根が1根。遠心根は2根がつながったような扁平な形をしていましたが、3回の治療で根管充填を終えることができました。
{002137-20060411[00](0)}.JPG

根管治療終了後は以前のように違和感を感じることはなく快適に過ごされています。

治療後6年8カ月のレントゲン写真です。
根尖病巣は治癒していると思われます。
{002137-20120124[00](8)}.JPG


名古屋 中区 栄 一壺歯科医院


2014年9月 5日

"前歯の差し替えをお願いしたところ、歯の中が真っ黒に変色し先端に膿も溜まっているため、抜歯をすすめられたのですが、どうしても歯を抜きたくない。"ということで来院されました。

その時の右上の前歯のレントゲン写真です。
根尖病巣があり、歯根はかなり薄くなっています。
{002759-20131007[00](6)}C.JPG

根管治療をしてみると根尖孔がかなり大きく開いているため、通常使用するガッタパーチャで根管充填することは不可能なようなので、MTAセメントを充填することにしました。
先端部にMTAセメントを充填したところです。
{002759-20131111[00](1)}.JPG

更に、MTAセメントを追加して歯根の1/3程封鎖しました。
{002759-20131111[00](2)}C.JPG

治療後3ヶ月のレントゲン写真です。
根尖病巣はまだ少し残っていますが、かなり改善しています。
{002759-20140217[01](4)}.JPG

更に7ヶ月が経過しました。(治療後10ヶ月)
根尖病巣は、ほぼなくなっています。
{002759-20140905[00](0)}C.JPG

ご本人曰く。
"何も、問題ありません。"


名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

2014年9月 4日

2008年11月に左上6番あたりの歯が咬むと痛いと来院されました。
ご本人は蓄膿症があるので、そのために痛むのではないかと心配されています。

レントゲン写真を撮影してみると頬側近心根に病巣があります。(後日、撮影したレントゲン写真には口蓋根にも根尖病巣がありました)
033.JPG


治療内容をご説明して左上6番の根管治療を開始。
病巣がある近心頬側根にはMB1、MB2の2根管ある可能性がありますがMB2は確認できず、MB1は根管の中央付近までしか治療できませんでしたが、十分に消毒した後、緊密に根充しました。

治療後6年6ヶ月後の状態です。
近心根にあった病巣はなくなり、口蓋根の根尖部も改善しています。
{002484-20140412[00](6)}.JPG


治療後は以前のように咬合痛や鈍い痛みは全くなくなり快調です、と話されていました。
ホッ。

6年半の間に左上4番の治療も行いました。根尖病巣がありましが、こちらも改善しています。

名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

2014年9月 3日

クインテッセンス出版が発行している新聞クイントに食物添加物と血管石灰化の関係について掲載がありましたのでチョットご紹介します。

動脈の血管壁にプラークができ、血管が硬くなることを動脈硬化といいますが、その一因が高リン血症であることがわかってきました。

リンはハムやソーセージ、インスタント麺、ビン・缶詰、清涼飲料水の添加物としてリン(リン酸塩)が含まれています。通常の食材にもリン(有機リン)が含まれていますが、添加物のリン(無機リン)は、有機リンに比べて有害で吸収されやすいので注意が必要です。

食品は無添加が好ましいのですが、添加物のことを少し理解して、うまく付き合っていかれればとおもいます。

« 2014年8月 | メイン | 2014年10月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
一壺歯科医院 院長 伊藤茂基

一壺歯科医院
院長 伊藤茂基

【経歴】
1979年 愛知学院大学歯学部卒業
東京自由が丘の歯科医院を経て、沖縄の無歯科医村(東村)診療所勤務。
1986年 名古屋市中区にて開業

【所属学会ほか】
日本歯周病学会会員
日本接着歯学会会員
日本歯内療法学会会員
中区歯科医師会

JCPG(日本臨床歯周療法集談会)会員
JIADSクラブ会員

藤本順平先生 補綴・咬合コース
阿部晴彦先生 総義歯コース
JIADS ぺリオコース
   再生療法コース
   3iインプラントコース
Dr. Rudolf Slavicek オーストラリア咬合学セミナー
Dr. Jan Lindhe ぺリオコース
エムドゲイン ゲル講習会
岡本浩先生
   ぺリオコース
   ぺリオ.アドバンスコース
カリオロジーコース
東京医科歯科大学 ブローネマルクインプラント講習会
石井歯内療法研修会セミナー
石井歯内療法研修会ハンズオン
第9回世界歯内療法会議
フッ素セミナー(東京歯科大学 衛生学講座教授 眞木吉信先生)

※記載の症例の治療費用に関してはホームページの料金表をご覧ください。 ※記載の症例はあくまでも患者様固有の症例ですので、実際には患者様によって治療期間や、治療法など個人差がございます。

一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

採用情報

採用情報