«  2014年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2014年2月28日

"抜かないでよかった!" 患者さんの言葉です。

検診時のレントゲン写真で左下第2大臼歯の根周囲に病巣があることがわかり、歯根破折の可能性もあるため、早速、根管治療を始めました。
{001896-20120720[00](0)}.JPG
(赤点で囲ったところが病巣です)

根管を清掃していると近心根から出血があり、なかなか止まりません。穿孔(穴)が疑われました。

日を改めて顕微鏡で精査すると近心根の歯頸部付近に穿孔があり、ご本人に対処法とリスクについてご説明したところ、受付で抜歯を希望され帰宅されました。その後、ご本人は抜歯か治療か大変悩まれ、意を決して治療し歯を保存することになりました。

まず根管内を出来る限り消毒して、穿孔部をMTAセメントで封鎖して、根管治療は日をおいて通法通り行いました。
{001896-20120910[00](1)}.JPG

治療後1年4か月のレントゲン像です。
根周囲にあった病巣はなくなり、骨が新生されています。
{001896-20130920[00](14)}C.JPG

患者さんが、このレントゲン像をご覧になって、"抜かないでよかった! すごい、すごい・・・"と感激されました。
私も、治療して良かったと思う瞬間です。

名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

2014年2月18日

5月より都合により、リコール、クリーニング等を毎週月曜日、火曜日、土曜日と水曜日の午前中に実施させていただく事になりました。

リコールによりお口の健康を、また、クリーニングで歯の自然な美しさを得られますように・・・

名古屋 中区 栄 一壺歯科医院

2014年2月17日

昨日、名古屋市中小企業振興会館で開催された歯科医学大会と併設の中部日本デンタルショーに行って来ました。

出展社数は170社を超え多くの歯科関係者で大変賑わっていました。

カタログではなかなか分かりにくい所を実物を見ながら説明を聞くことが出来、理解が深まりました。また、進化する機材も垣間見ることが出来、有意義な1日となりました。

20140216093159.jpg
ぶれた写真ですみません。

« 2014年1月 | メイン | 2014年3月 »

一壺歯科医院 院長 伊藤茂基

一壺歯科医院
院長 伊藤茂基

【経歴】
1979年 愛知学院大学歯学部卒業
東京自由が丘の歯科医院を経て、沖縄の無歯科医村(東村)診療所勤務。
1986年 名古屋市中区にて開業

【所属学会ほか】
日本歯周病学会会員
日本接着歯学会会員
日本歯内療法学会会員
中区歯科医師会

JCPG(日本臨床歯周療法集談会)会員
JIADSクラブ会員

藤本順平先生 補綴・咬合コース
阿部晴彦先生 総義歯コース
JIADS ぺリオコース
   再生療法コース
   3iインプラントコース
Dr. Rudolf Slavicek オーストラリア咬合学セミナー
Dr. Jan Lindhe ぺリオコース
エムドゲイン ゲル講習会
岡本浩先生
   ぺリオコース
   ぺリオ.アドバンスコース
カリオロジーコース
東京医科歯科大学 ブローネマルクインプラント講習会
石井歯内療法研修会セミナー
石井歯内療法研修会ハンズオン
第9回世界歯内療法会議
フッ素セミナー(東京歯科大学 衛生学講座教授 眞木吉信先生)

※記載の症例の治療費用に関してはホームページの料金表をご覧ください。 ※記載の症例はあくまでも患者様固有の症例ですので、実際には患者様によって治療期間や、治療法など個人差がございます。

一壺歯科医院
http://www.icco-d.com/

採用情報

採用情報