トップへ » 根管治療 » 歯根破折 » 歯が割れた、歯根のヒビ、歯根破折でお悩みの方へ

歯が割れた、歯根のヒビ、歯根破折でお悩みの方へ

歯根破折でお悩みの方へ当院へのお問い合わせで特に多いのが、「歯が割れた」「歯根のヒビで抜歯といわれた」などといった歯の破折に関するご相談です。歯の破折は、一般的な治療では抜歯となることが多く、歯を失う原因として歯周病、むし歯に次ぐ多さとなっています。
しかし、歯根破折の診断を受け、他院で抜歯と言われた患者さんの中には、「どうしても歯を残したい」と強く望まれている方も多くいらっしゃいます。そして、少しでも残せる可能性があるのなら...と、当院にたどり着かれるのです。

歯の破折には、歯冠の破折と歯根の破折があります。歯冠の破折は転倒や交通事故などで歯に強い力が加わった時に起きやすく、治療が可能の場合が多くあります。
一方、歯根の破折は歯に加わった強い力の他に、根管内の過剰な削除や根管治療時の側方への圧力、そして、修復処置に伴うポストの設置なども原因として考えられます。歯根破折は歯槽骨(骨)の中で起きるために治療は非常に難しく、一般的に抜歯と診断されるケースが多いのです。


トップへ » 根管治療 » 歯根破折 » 歯が割れた、歯根のヒビ、歯根破折でお悩みの方へ


コールバック予約