トップへ » 根管治療 » 根管治療の基礎知識 » 歯の根を直接切断する【歯根端切除術】

歯の根を直接切断する【歯根端切除術】

歯根端切除術とは、根の先に膿が溜まっている歯の歯肉を切開して、歯の先端を切断して取り除く方法です。

治療の流れ
1.病巣を除去する
歯肉を切開し、病巣を除去します。

2.根の先端を切除する
感染した根の先端を切断して取り除き、あらわれた根管に封鎖性の高いセメントを詰めます。その後、歯肉を縫合します。

3.骨ができるのを待つ
経過を観察していきます。


トップへ » 根管治療 » 根管治療の基礎知識 » 歯の根を直接切断する【歯根端切除術】


コールバック予約