トップへ » 根管治療 » 当院の根管治療について » できるだけ歯を残したいという患者さんの気持ちにお応えしたいと思います

できるだけ歯を残したいという患者さんの気持ちにお応えしたいと思います

できるだけ歯を残したい自分の歯で食事を楽しみ、いつまでも健康に過ごしていただきたいというのが、歯科医師としての私の願いです。そのために根管治療をはじめ、質の高い歯科治療を行い、多くの患者さんの歯やお口の健康を守ってきました。抜歯は、丹念な治療を行ってもどうしても歯が残せない場合の最終的な選択であるべきです。

根管治療によって、できるだけ多くの患者さんの「歯を残したい」という思いにお応えしたいと考えています。

当院の根管治療の特徴
●マイクロスコープによる精査と治療
●ラバーダム防湿による感染防止
●歯を削る器具類の徹底した滅菌、ディスポーザブル(使い捨て)による感染防止
●薬液などによる根の中の徹底した消毒
●1回90~120分程度の十分な治療時間
●治療箇所の充分な封鎖、精密な修復治療による再感染の防止


トップへ » 根管治療 » 当院の根管治療について » できるだけ歯を残したいという患者さんの気持ちにお応えしたいと思います


コールバック予約